【ポイ活】岡山市で国民健康保険料を払うならPayPayを使うべし

岡山でポイ活をしているムネトモブラザーズの兄です!

今日は岡山市で自営の方、フリーランスの方に耳寄りな情報をお伝えしますよ!

この記事の対象

この記事は、岡山市でスモールビジネスや自営など、国民健康保険に加入している人が対象です。
会社に勤めているなど、社会保険に入られている方にとっては役に立たないので読まずに飛ばしてくださいね。

この記事を書くことになったいきさつ

わたしは国民健康保険料を、いつも一括全納で口座振替していました。
たしか十年くらい前までは、口座振替の一括全納で、保険料の割引が受けられていたと思います。
しかし、ルールが変わったということで、その割引がなくなっていました。

なんとかして、少しでもお得に支払えないかと思っていたときに、岡山市のチラシをWEBで発見!

「岡山市 暮らしの情報」ページより

https://www.city.okayama.jp/kurashi/0000024651.html

なんと国民健康保険料をPayPayで支払えるではないですか!

PayPayのサイトを見ると、公金の支払いに付与されるポイントは0.5%と少し低め。ですが、何ももらえないよりかは全然いいですよね!

すぐに手続きを始めました!

どんな手続きが必要なの?

今まで納付書を受け取って支払っていた方は、特別に準備は必要ありませんが、口座振替にしている人は、納付書による支払いに変更するための手続きが必要です。

岡山市の国民健康保険の窓口に電話してお願いすると、書類が送られてくるので、変更を申請します。

すると、次回の保険料の請求から、納付書が送られてきます。

納付書を使ってPayPayで払う方法はいたって簡単

まず、銀行の口座から(あるいはコンビニなどで)PayPayにチャージします。

わたしの場合は、PayPay銀行の口座に一年分の保険料を預けているので、そこからPayPayにチャージします。

次に、スマホなどのPayPayアプリで払込票のバーコードを読みます。

読み取ると、PayPayの画面に納付金額が表示されます。

納付書に記入されている金額と同じであることを確認して支払います。

いつもの「ペイペイ」という音が鳴って支払いが完了します。

支払いが終わると、付与予定のポイントがきちんと表示されます!

ちなみに領収書は発行されません。それで、どの納付書を使って支払ったかをきちんと記録しておくことが大切です。

もし同じ納付書を使って払うと、二重払いになり、あとで手続きが必要になると思います。

気を付けること

当然ながら、口座振替ではないので、きちんと期限までに保険料を支払っておく必要があります。

もし保険料が滞納すると、保険証が使えなくなってしまい、医療費の全額が自己負担になってしまうかもしれません。

それで、払い忘れには十分注意してください。

わたしは毎月、クレカの支払いのために明細を整理するのでそのときに必ず支払うようにしています。

もちろん余裕があるなら、早めに支払っておくこともいいですね!

アフラックの保険で“これから”に安心を。
“うちの生命保険、このままで大丈夫?”と感じているあなたに、軽やかにご説明いたします。

ZOOMでの保険相談
[ 火・木・金 19時以降 ]

お申し込みは LINE、お電話、または下のカレンダーで↓↓↓

ご希望日をお選びください。⬇️⬇️⬇️⬇️

登録
close





プロフィール
close








予約履歴
close

ID 予約日時 カレンダー 状態


予約の詳細
close


予約の詳細

保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。を選んでください
保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。の詳細

下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)