保険って見直したら高くなる?

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
今日のお題は、【保険の見直し】!

「見直し」ってきくと、どんなイメージが湧きますか?
「保険料上がるんでしょ?💦」とか「面倒くさい🤦‍♂️」とか思っちゃいませんか?

確かに保険の見直しに時間を割くのはあまり気が乗らないですよね…
でも実は、コツさえ分かれば見直して安くなることも!
😳なぜそんなことが起きるのか?
簡単に2つの理由を説明しますね!

みんなが長生きするようになったから!

保険には「収支相等の法則」の原則という考え方があります。
つまり、みんなから集めた保険料の総額と、経費を除いた保険金の支払い分とは、同じになるように保険料を設定するという考え方です。
したがって、【長生きする=集める保険料が多くなり、支払う保険金が少なくなる】ということなので、保険料を安く設定することができるということなのです。

たとえば、以下のような実例がありますよ:
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

条件:男性。死亡保険。保険の保障期間は同じで、保険金を少し増額したい。

37歳で加入時は3800円
43歳で入り直したら3500円‼️✨

毎月300円安くなったのに 保障内容が良くなり、
本人も喜んでいましたよ!✨

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
↑↑こんなことが実際にあります↑↑

あなたも、ちょっと見直したら、年齢が上がっても保険料が安くなることがあるかもよ!😳
もう一つ、保険料が安くなる場合があります!

不要な保障とバイバイ!

毎月支払う保険が安くなった別の例は、不要な保障を外した!という場合です。
たとえば、次のような実例があります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

条件:家族を持つ33歳パパ。

パパに万一があったらと思って入る保険には以下の2つのパターンがあります。
65歳までに万一があったとき…

A:その期間いつでも2000万もらえる保険
B:万一があったときから65歳まで、  
 給与のように月13万ずつもらえる保険


よく考えると33歳のときのパパと64歳のときのパパでは、必要なお金が違いますよね?
育児や学費など、これから!という時と、子育て一段落した頃をシミュレーションしてみましょう。
そう考えると、Bの方が合理的なのです。
保険料で考えると、Bの方が月2000円ほど節約!
トータルで2000×12か月×32年は、76万8000円安くなります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
↑↑こんなことが実際にあります↑↑



このように、きちんと必要な額を見極めて見直すと、今まで払っていた保険料を抑えながら賢く備えられるというメリットがあります。
もちろん、「安ければいい!」という考え方も、違うと思います。
保険は安くすればするほど、保障は薄くなってしまいますから。

月々の支払いを安くしすぎた結果として、必要な保障が手薄になっても意味がありませんし、
逆に、過剰な保障のために保険料が今の生活を圧迫してしまう・というのも考えものです。
きちんと考えて、バランス良く必要な保障を備えることがたいせつです。

あなたはどうしますか?

最近、携帯の料金もずいぶん変わりましたね!
横並びで決まった料金だったのが、各社独自のサービスを展開して、いろいろな価格設定になっています。
月々のお支払い額で選ぶことも出来ますし、全てのデーターが無制限!というプランがあるかと思えば、自分がよく使う特定のサービスだけ(LINEだったりYouTubeだったり)に無制限が付いている面白いプランもあるようです。
「安ければいい」とか「今までので不満がないから」というのでは、その契約が本当に自分にぴったりなのかはわからないですよね。
あなたも普段、新しいサービスをちょっと調べて、今の自分の契約や使用傾向と比べてみておられるのではないでしょうか?

保険も同じ。
新しく今の時代背景に合った保険が出てきていますし、家族の必要も変化しています。

きちんと考えて、賢く備えましょう。
とは言っても、ちょっと調べただけでそのコツを掴むのはなかなか難しいかも・・
助けが必要だったら、私に声をかけてくださいね!
岡山で保険の見直しといえば、私におまかせ下さい!








アフラックの保険で“これから”に安心を。 “うちの生命保険、このままで大丈夫?”と感じているあなたに、軽やかにご説明いたします。

ZOOMでの保険相談
[ 火・木・金 19時以降 ]

お申し込みは LINEかお電話で↓↓↓

電話:090-8408-6767
(9:00 ~ 19:00 受付)

保険のむねとも
代表:宗友 久紀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)