ソフトバンク光から楽天ひかりへ乗り換えてみた!まだ間に合う!楽天の1年間無料キャンペーン!

「楽天モバイルとセットで楽天ひかり1年間無料」キャンペーン。
1年無料なんて、すごくお得!!
しかも、このキャンペーンの終了日は決まっていないようです。

楽天モバイルは、1年無料キャンペーンこそ終了していますが、それでも、3ヶ月無料キャンペーンが有効です。

でも、うちは「ソフトバンク光」を使い始めてまだ1年だし、違約金かかるし・・・。工事とか、また面倒なんじゃないの?!
そう思って、スルーしていました。

ところが、調べてみると、「ソフトバンク光→楽天ひかり」は、同じ配線?! 工事不要?!
NTTの光回線用の機器(ホームゲートウェイ)も、なんとそのまま使えます
購入したルーターを使っているなら、そのルーターをコードでパソコンにつないで、設定し直すだけです。

手続きは面倒かも。だけど、乗り換える価値あり!
今回、実際に必要だった手順を書いてみますね。

手順その1

楽天モバイルを申し込む。
これは、楽天ひかりの申し込みと多少前後しても構わないそうです。

ですが、モバイルの申し込みの方がハードルが低いので、まずは申し込みを済ませておきましょう。
ナンバーポータビリティ(MNP)を利用するなら、まずはお使いの携帯の事業者へ電話を。
ネットでも可能です。
※電話の場合、回線の契約者本人が電話をする必要があります。

申し込むと、翌日の23時にMNP番号が有効になりますので、しばらく待ちましょう〜。
MNP番号が分かったら、それを元に、楽天モバイルの申し込み手続きを始めます。

手順その2

さて。同時進行で、光回線の申し込みを始めましょう。
今の固定電話番号をそのまま引き継ぎたいので、ソフトバンクに電話をして、乗り換えの手続きを申し込み、「事業者変更承諾番号」の取得を依頼します。
今は繁忙期らしく、なかなか電話が繋がりません(30分以上かかりました)が、担当の方はとても丁寧に対応してくださいました。
「事業者変更承諾番号」が送られてくるのは 翌日。
次の日まで待ったら、やっと登録の携帯番号に、SMSが届きます。
(ここは日程の余裕が必要だなと思いました)

届いたURLを開き、番号を確認します。
いよいよ申し込みです。

楽天ひかりのホームページから申し込みを始めます。

必要になった費用。

まず、違約金
10,450円。高いですが、今は乗り換えを補助してくれるようなキャンペーンはないので、仕方ないですね。

そして、手続きにかかる手数料が、ソフトバンクで3,300円、楽天でも約3,000円かかると言われました。
(調べてみると、楽天ひかりへの他社光コラボからの乗り換えには、3,000円ではなく、事業者変更の登録費としての1,980円が かかるようです)

そして、もし楽天への切り替えが5月1日になったとしたら、ソフトバンクの5月の使用量として1日分。
つまり1ヶ月分の利用料が日割りで計算されたものが、請求されるそうです。

つまり、違約金やら手数料・使用量やらをひっくるめた、約15,000円が最後のソフトバンクへのお支払いとなるようです。
ふぅ〜(^_^;)

2年使います!と言って契約したものを途中で終えるわけですから、仕方ないですね。

乗り換えるかを迷っている時に考えたこと

今の時点で、うちのソフトバンクへの月々のお支払いは、6,900円前後です。
これが1年無料になるとしたら、6,900円×12ヶ月=82,800円。
ここから、乗り換え費用を差し引いたとしても、65,800円も浮くわけです!
これは魅力ですね!

ただひとつ、覚えておきたいのが、確かに楽天ひかりは1年無料になりますが、
楽天ひかりは3年契約だということです。

ソフトバンクは2年契約でしたので、それより切り替えのタイミングが少ない・・・。
もし次、解約するようなことがあったら、違約金引っ掛かり率は上がりそうですね。

月々の利用料金は、楽天が若干安いようです。

ソフトバンク光
マンションプラン(集合住宅)税込4.180円
ファミリープラン(戸建て) 税込5,720円

楽天ひかり
マンションプラン(集合住宅)税込4.180円
ファミリープラン(戸建て) 税込5.280円

ソフトバンクも今、大きなキャンペーンを打っているようですし、長い目でみるとどちらも変わりはないのかもしれません。
それでも今回の楽天の「一年無料!!」キャンペーンはインパクト大!です。

Yahoo!一択の世界から楽天へ

懐かしい響きですが「デジタルツーカー」。ご存知ですか?
私はデジタルツーカー時代から使っていた、アンテナが飛び出た小さな携帯電話に始まり、いつの間にか1999年「J-フォン」となり、2000年にはカメラが付き、二つ折り携帯時代に突入。

2003年には「ボーダフォン」と名前が変わりました。
やがて、2006年、地上デジタル放送(ワンセグ)対応の機種が使えるようになり、携帯のカメラで撮った動画を楽しめるようにもなりました。
「ソフトバンクモバイル」となった携帯電話を使い、背面にもデジタル画面が付いた携帯が、新鮮に思えたのは、この頃だったでしょうか。

同時にヤフーBBなどのADSL回線からも恩恵を受け、ブラウザはYahoo!、メルアドもYahoo!アドレス。暮らしの疑問は「Yahoo!知恵袋」だったわけですが・・・。

いつの間にか[楽天カード]を始めとして、[楽天市場]、[楽天Edy]、[楽天ポイント]、[トラベル]に[Books]に、そして今回の[楽天モバイル]。
気がついたら楽天生活圏にどっぷり・・・。
キャリアメールも必要を感じない・・・。
検索はGoogle Chromeが便利だし、普段はGmailで事足りる。

こんな方は、今回の楽天ひかりキャンペーンに、思い切って乗っかってみるのもありではないでしょうか。
 

 
申し込みが遅かったので、開通まで1ヶ月近くかかりますが、楽しみに待ちたいと思います!

ちなみに。
そうこうしているウチに、ネットで申し込んだ「楽天モバイル」が届き、どこでもデータ量を気にしなくていいという、今までとは違う不思議な感覚で、
快適に使えています♪しばらく楽しみますね!
楽天さん ありがとう〜( ´▽`)〜

保険のむねとも

フォローお願いします。


【ムネトモ鍼灸院】

フォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)