コロナになったら保険の確認忘れずに

こんにちは!😊

いつもご覧いただきありがとうございます🙇‍♂️

毎日のようにコロナの感染が増えていますね💦

これだけ増えてくると、どんなに気をつけていても感染してしまうことも…😣

さらに入院やホテル療養じゃなくて自宅で療養することも増えています…

自宅だと全部自分でしなければいけないし、家族がいると接触を避けなければいけないし。なかなか大変ですよね…

そんなときは保険の内容を確認しましょう✨

コロナの在宅療養でも支払の対象になるかも

たいていの方は、けが・病気の入院を保障する保険に入っていると思います。

今回のコロナ感染症で入院した場合はもちろん入院の対象になります。

病院が一杯でホテルで療養の場合も、対象になります。

では、入院できずに自宅で療養となった場合はどうでしょうか?

実は、入院の保障がついている保険の場合、在宅でも対象になる場合があります。

対象になれば、感染が確定してから回復するまでの在宅での療養期間が、入院したことと同じと見なされ、給付が受けられる可能性がありますよ。

ただし、詳しい条件については各保険会社に確認してくださいね。

保険の請求は自分でしないといけない

保険で給付金や保険金をもらうには、自分で請求をしなくてはいけません。

保険会社は毎年、保障内容を説明する書類を送ってくると思いますが、自分が請求の対象になるかどうかきちんと調べて、自分から請求しないといけないのです。

そう考えると、何かと相談に乗ってくれる担当がいると安心ですよね!

保険のむねともでは、給付の申請・様々な手続きまでしっかりとサポートします。

無料保険相談 実施中! [火/木/金、19:00 ~21:00 要予約]
お仕事上がりなどに、お気軽にご相談いただけます。
お申し込みは LINE、お電話、または下のカレンダーで↓↓↓


【 ほけんのむねとも 】
お申込みのお電話はこちら
090-8408-6767

申込みは 9:00 - 19:00
で、受け付けております。

ご希望日をお選びください。⬇️⬇️⬇️⬇️

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items

登録
close





プロフィール
close








予約履歴
close

ID 予約日時 カレンダー 状態


予約の詳細
close


予約の詳細

保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。を選んでください
保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。の詳細

下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

日中の時間帯をご希望の方も、ご都合に合わせますのでご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)