生命保険の控除証明書届いた?

保険料控除

こんにちは!😊

いつもご覧いただきありがとうございます🙇‍♂️

めっきり寒くなりましたね。体調をくずしていませんか?

今日のテーマは生命保険の控除証明書についてです!

生命保険に支払っている保険料は、給与などの所得から控除される(差し引かれる)ので、税金の支払いを減らすことができますよ!

どんなイメージ?

保険料の控除はどんなイメージなのか ざっと図にしてみました。

保険料控除のイメージ

給与から、給与所得控除、基礎控除など、差し引かれるものがありますよね。

その中に、「保険料控除」という、生命保険の保険料の一部を控除してくれる制度があるんです。

保険料控除には「旧制度」と「新制度」があるのですが、どちらも使うことができますよ。

旧制度と新制度では分類が異なりますが、両方を使っても合計で所得税の控除は最大12万円住民税の控除は最大7万円の控除になります✨

どれくらい節税になるのか気になります?

じゃあ、どれくらい実際に節税になるんでしょう?

一つ例を挙げて考えて見ましょう。

たとえば、Fさんは医療保険個人年金保険の2つの保険に入っています。

医療保険は、年間8万2000円、個人年金保険は年間12万円の保険料。

この場合、控除される額は所得税で8万円、住民税で5万6000円になります。

課税所得が195万から330万の人は、所得税が10%。

住民税は、みんなほぼ一律10%。

したがって、控除額に税率を掛けると…

所得税控除額8万円×10%=8000円

住民税控除額5万6000円×10%=5600円

つまり…

8000円+5600円=合計1万3600円の税金を減らすことができるわけです!

このように税金を安くできるのですから、

生命保険の控除は必ず使いましょうね!

控除証明書がない!

生命保険控除証明書のハガキ

大事な控除証明書ですが、大体10月ごろに発送がされます。

まだ届いていないとか、どこかにやってなくしちゃった!という人は、保険会社の窓口か担当する代理店に連絡すると再発行してもらえますよ!

年末調整が始まる前に準備しておきましょうね!

保険料高くない?

保険料高くない?

でも気になるのは、支払っている保険料の大きさかもしれませんね・・・

毎月の保険料も重なるとけっこうな額になりますよね。

本当に必要な保険に入っているのかな?

節約できるところはないのかな?

そんなときはぜひ無料相談を活用してください!

オンラインを使った相談も可能ですよ!

無料保険相談 実施中! [火/木/金、19:00 ~21:00 要予約]
お仕事上がりなどに、お気軽にご相談いただけます。
お申し込みは LINE、お電話、または下のカレンダーで↓↓↓


【 ほけんのむねとも 】
お申込みのお電話はこちら
090-8408-6767

申込みは 9:00 - 19:00
で、受け付けております。

ご希望日をお選びください。⬇️⬇️⬇️⬇️

登録
close





プロフィール
close








予約履歴
close

ID 予約日時 カレンダー 状態


予約の詳細
close


予約の詳細

保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。を選んでください
保険相談(30分まで無料)※30分以上ご希望の場合は、備考欄にお書き下さい。の詳細

下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

日中の時間帯をご希望の方も、ご都合に合わせますのでご相談ください。

生命保険の控除証明書届いた?” に対して2件のコメントがあります。

  1. 岸井正子 より:

    こんにちは    ご家族の皆様ともども お元気ですか?
    私も 毎日 忙しく 元気に過ごしています

    「毎月の保険料も重なるとけっこうな額になりますよね。

    本当に必要な保険に入っているのかな?

    節約できるところはないのかな?  」   と 書いてくださってますが  私の場合は 如何なものでしょうか?

    何か有れば教えて下さい

            

    1. MunetomoBrothers より:

      お問い合わせありがとうございます。
      確認できますのでLINEにてお問い合わせくださいね。
      よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)