クライアントの皆さま-見直し・オプション加入例

MT様(ご夫婦でがん保険・医療保険のご加入)

毎月の保険料が高いので見直したいというご相談。終身の死亡保障が極端に大きく保険料が高いことが判明。一方、病気・ケガ、特にがんの保障が不足。高額療養費制度と遺族年金についてご説明し、足りない部分を補うようご説明。終身は一部払済に変更して保険料を下げ、その一部を医療・がんの保障に回すようご提案。ご夫婦ともご成約。バランス良く備えて、保険料も抑えられたと喜ばれました。ありがとうございました!

きちんと見直すとすっきりして気持ちが楽になりますよ!

YM様(ご主人は定期保障ご加入。ご夫婦でがん保険のご加入)

結婚されてから数年経過。独身時代からの保険の見直しご依頼。がん、医療、終身ご加入。ただし終身の保険金額では奥様を守るには不十分であることが判明。コストの面から終身をあきらめて保障額の大きい定期に切り替え、さらにご自身と奥様のがんの保障を充実。トータルの保険料の増額はほとんどなしで、今の状況にあった保障になったと喜ばれました。ありがとうございました!

HE様(がん保険の見直し、ご加入)

20年以上のがん保険。内容を一緒に確認。今の治療の実態に合っていないことをご実感。見直しの必要性を感じていただいたが、保険料が心配。幸いにも古いがん保険に払戻金あり。これをベースに、新しいがん保険をご案内。負担感がほとんどないということで、最新のがん保険にご加入。ありがとうございました。

YN様(ご夫婦でがん保険オプションのご加入)

長年、地域で愛されるお寿司屋さんを経営。今は、息子さんが継いでおられる。死亡・医療の保障は十分。がん保険の新しいオプションをご案内。がんになったときに、悔やむことがないようにしたい、とのことで、即決。オプションにご加入。ありがとうございました!

「家族に迷惑はかけたくないからできることはしておきたい」という気持ちに応えます

YK様(ご夫婦でがん保険オプションのご加入)

15年以上のがん保険。内容を一緒に確認。今の保険を解約して入り直すと、ご夫婦で保険料が大きく上がるため、比較的保険料が安い既存の保険を生かした見直しをご提案。保険料は上がるが、息子たち家族に迷惑をかけたくないという気持ちから、オプションご加入を決意。ありがとうございました!

MO様(がん保険の見直し、ご加入)

30年以上のがん保険保有。死亡・医療保障あり。一度がん保険の見直しあり。医療とがんは、既存のもので対応可能。お母様と、おばあさまのどちらにもがんの経験あり。ご自分も心配されている。高額療養費制度をベースに、がんの治療費をカバーする保障に興味を示される。既存のがん保険に解約払戻金があり、この金額をベースに、一から新しいがん保険にご加入。ありがとうございました!

今月もみなさまどうもありがとうございました!
↓ ちなみに、私のプロフィールはコチラです!どうぞご覧ください。

 

無料保険相談 実施中! [火/木/金、19:00 ~随時 要予約]
お仕事上がりなどに、お気軽にご相談いただけます。
◆ご予約はメールかお電話で。


【 ほけんのむねとも 】
お申込みのお電話はこちら
090-8408-6767

申込み受付 9:00 - 19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)